歴史

すみれ茶屋HISTORY(since1951)

神戸大丸前周辺

神戸大丸前周辺

終戦間もない昭和26年、日本中が復興に向けて動き出した頃、古くより貿易港であり、国際的な流通拠点として、またハイカラの街として栄えた神戸は三宮の繁華街である東門街で、「すみれ茶屋」は小料理屋として創業いたしました。


東京オリンピック(共同通信社)

東京オリンピック(共同通信社)

東海道新幹線開通や東京オリンピックの興奮醒めやらぬ昭和40年頃には生田神社参道に続く生田ロード沿いに移転。当時より神戸の多様な食文化のひとつを担うべく、鍋料理専門店としてより一層のこだわりを持って営んでおりました。


三ノ宮駅前からそごうを望む

三ノ宮駅前からそごうを望む

以来、神戸・三宮の料理屋として、多くの名物料理を現在に伝え続ける中で、「名代肉鍋」「石狩鍋」「貝鍋」「十蔵鍋」「名物水炊き」など「すみれ茶屋」を代表するメニューを提供し、今尚大変ご好評をいただいております。


阪神淡路大震災 1995年1月17日

震災直後のすみれ茶屋前(大木本美通撮影)

震災直後のすみれ茶屋前(大木本美通撮影)

平成7年、阪神地区を襲った未曾有の大災害、阪神淡路大震災では「すみれ茶屋」も全壊。しばらくの間休業を余儀無くされましたが、多くの皆様の温かいご声援のもと、2年後には同じ場所で店を再開することができたのです。

震災後解体前のすみれ茶屋前(大木本美通撮影)

震災後解体前のすみれ茶屋前(大木本美通撮影)

お陰さまで、「すみれ茶屋」は戦後も震災後も神戸と共に今日まで歩んで参りました。
震災以来13年間、平成21年(2009年)8月まで創業当時からの場所で営業させていただきました。


移転前

移転前

そして平成21年9月、現店舗に移転。お陰さまで震災前の様な路面店に戻ることができました。 初心に帰り、皆様の更なるご支援を賜りますよう努力する所存でございます。 これからも皆様に支えられながら、神戸の歴史の中で「すみれ茶屋」がより多くのお客様に愛される、記憶に残る料理屋としてあり続けることを切願し、今日も暖簾を掲げさせていただいております。

現在

現在

Sumirejaya is a restaurant that has been in operation in Kobe for over half a century since 1951. Since its founding, we have carefully chosen our ingredients and seasoning so that our guests can always enjoy safe, high quality ingredients. Please come visit our restaurant when you are dining in Kobe!

神戸牛・鍋料理 すみれ茶屋 神戸市中央区北長狭通2-2-5(神戸サウナ南側) 電話:078-331-6777 Fax:078-331-5676

Copyright © sumirejaya.,ltd. All Rights Reserved.